St. Louis Roll セントルイス・ロール

St. Louis Roll セントルイス・ロール

普通の高校生だった筆者がややアメリカナイズされた米国での大学生活の思い出と、現在。これまでとこれから。

公式に無職だった2ヶ月半と、これから。

日本では10連休のゴールデンウィークが始まる頃、卒業してから4ヶ月、ようやくわたしも社会人の仲間入りをはたします☺️🌸

 

f:id:itsasuka:20190427113252j:image


シカゴで。


ブログではあえて今の今までふれずにいたのですが、卒業後に母とラスベガスを旅行したのを最後に一度日本へ帰国、そして2月から職探しのためにアメリカに戻って来ておりました。

なぜそんな回りくどい道筋をたどって来たかと問われれば、それは思考もまわり道してここまでやって来たからなのです。

 

f:id:itsasuka:20190427113429j:image


もともと大学卒業後は日本で就職する予定でした。卒業のおよそ1年前、海外大学生向けのキャリアフォーラムであるボストンキャリアフォーラム通称ボスキャリに参加して、その時に日本で働くことを決めていたのです。

卒業後の進路に何の迷いも疑いもないまま月日は流れ、大学生最後の夏がやってきました。


ヨーロッパでひとり旅をしている頃だったでしょうか?ふと"やっぱりアメリカでも働いてみたい、"と思ったのです。その時がおそらく初めてで、そのあともその考えは在学中に幾度となく頭をよぎりました。


通常アメリカでフルタイムで働くには就労ビザが必要で、取得するのは容易ではありません。しかし、アメリカで大学/大学院を卒業するとOPTというプログラムを使うことができます。

Optional Practical Training (通称OPT) では、自分の専攻の分野で大学卒業後1年間(専攻によっては2年間)就労ビザいらずで働くことが可能です。ただしこれは卒業後60日以内にプログラムを開始する必要があり、Unemployment periodは90日まで = つまりプログラム開始から90日以内に仕事が見つからなければ自国に帰らなければなりません。

 
せっかく就労ビザというプロセスを踏まなくともアメリカで働けるチャンス、気にかかっているのにこのまま何もせずに手放してしまって良いのだろうか?

日本で働き始めてから、やっぱりOPTをしておきたかったと後悔することにならないだろうか?

でももし仕事が見つからなかったら?日本に留まれば何の問題もなく働き始められるのに、時間とお金と労力を投資した結果がアメリカで無職になることだったら?


卒業が迫ってきても、卒業したあとですらも、自分が本心でどちらの道を望んでいるのか図りかねていました。とりわけ、日本に残る場合は19卒の学生と同時に4/1から新社会人としてのスタートを切ることが可能だったため、ただやってみたいからと言ってノープランで渡米して仕事を探すことは賢明なアイディアでないのではないかとかなり悩みました。

 
悶々と考え続けた結果、自分の直感と本能にしたがって自分が一番心惹かれる選択をすることにしました。

やらぬ後悔よりやる後悔。やってみて自分に合わなかったらそれはその時。結果的に自分の肌に合わなかったとしてもそれも経験の一つ、実際に挑戦してみるまでは分かりようがありません。それならやらずに悔やむよりも身を以て学んだ方が良いじゃないか、と思ったのです。

 

わたしの尊敬する友人はこう言っていました。

 "たとえやってみて気に入らなかったとしても、少なくとも自分はこれが好きじゃないんだっていう発見があるでしょ?自分が何を好きで何を嫌いか、何が自分にあっていてそうじゃないのか、それは実際にやってみることでしかわからないから、結果的にどんなにそれを嫌うことになったとしてもどんな最悪な思い出になっても経験は無駄にはならないよ、" と。

 

そういう経緯で、仕事が決まるつい先日まで unemployed  = 仕事の無い状態 だったわたしですが

仕事先が決まってシカゴに引っ越してきて、来週から新しい章の幕開けです💎

 

卒業60日後の2月上旬からOPTの期間は始まっていたので、5月上旬がわたしのタイムリミットでした。なので、期限ぎりぎりに何とか滑り込みセーフを決めた形です😳


美しい桜の季節をはじめとして家族や友人関係の個人的なイベントをいくつか、その他にも色々とアメリカに戻ってきたために逃してしまったものはありますし

これから始まるゴールデンウィークの10連休も含めて、”日本にいたら得られたのに…”と思うような出来事はこれからも幾つかあるでしょうが

それらを差し置いてもこれが今現在わたしが一番やりたいと思ったことなので、その甲斐があったと思える経験がこれから積めたら良いなと思います☺️✨


デッドラインのある5月の到来を恐れながら仕事を探していた2ヶ月半弱、あまり楽しくはない時間が主だったのですが

(詳しくは別の記事で日米の就職活動の違いとして書きますが、端的に言うとアメリカの求職市場では自分は箸にも棒にもかからないのかとショックを受けていました)

自分がやりたいことに挑戦できる環境にいられて、こうして何とか無事にシカゴでの新しい生活を始められることになったのは、たくさんの人の支えがあったからでした。無職だった2ヶ月半、自分を泊めてくれたり気分転換に連れ出してくれたり、周囲からたくさんの愛と優しさをもらったからこそ、ここまでやってこられました😌💗

周りの方々への感謝を忘れず、より精進してこの経験を最大限に楽しみたいと思います。

 

勤務を開始するにともないまして、このブログの更新スケジュールを改めさせていただきます。これまでは日本時間の土曜日9時あたりをめどにしていたのですが、今後はシカゴ時間の土曜日20時にあたる日本時間の日曜10時をめどに毎週アップロードいたします☺️

LINE友達登録がおすみでない方はこの機会に是非よろしくお願いします💗

最後にもう一つ、このブログのURLが http://www.stlouisroll.work/ に変更になりました。

 

そういうわけで、今後も記事を読んで下さったら嬉しいです🥰 先週予告していた記事は、日本時間日曜10時ごろに更新予定です。

シカゴに生活拠点を移したセントルイス・ロールを、これからも末永くよろしくお願いいたします😘💛

 

 

🌹本日も読んで下さり、ありがとうございます🌹

セントルイス・ロールをLINE友達登録していただくと、記事を更新した際にお知らせが届きます。ボタンを押して、ぜひお友達になってください😍❤️

友だち追加

 

またスクロールして右上のボタンからブログの購読、

下記のリンクからはTwitterInstagramのフォローができるので、是非お願いいたしします😌💐

 

 

www.instagram.com

友だち追加