St. Louis Roll セントルイス・ロール

St. Louis Roll セントルイス・ロール

普通の高校生だった筆者がややアメリカナイズされた米国での大学生活の思い出と、現在。これまでとこれから。

桜の季節には早いですが、卒業しました

先日、大学を卒業致しました🌸
何事もそうですが、終わってみるとあっという間に感じるものですね。その最中にいる時は楽しいことや嬉しいことから苦難や困難もあって、目まぐるしい日々をただひたすらに1日1日を生き抜いてきたのですが、いざ卒業してしまうと全てが綺麗な思い出に感じられるから不思議です。ネガティヴな感情と結びついた思い出であっても"あの頃は大変だったけれどよく頑張っていたな、"というふうに今は自分を賞賛する材料の一つにさえなってしまっています。時の流れ、そして去り行く時の清々しい気持ちの影響力は大きいですね。

 

アメリカの大学は単位を取り終えた時点での卒業なので、人によって在学期間は3年半(7セメスター)だったり5年(10セメスター)だったりします。(年単位ではなく学期単位で卒業式があるので、夏が一般的ですが冬にも卒業できるのです。)
基本的には4年間で卒業する学生が多いですが、"せっかく早い卒業も可能な環境なら4年未満で卒業しよう!"と思ったのが入学前。そう決めてかなりギアを上げて走り続けた結果、きっかり3年間で必要単位を全て取り終えることができました🎓

 

もう一つ自分自身と約束していたこと、それは全てのクラスの成績でA評価を取ることでした。(90%以上でA、それ未満で80%以上がB、70%以上でC、60%以上がDの可、それ未満だとFで不可です。) 90%を下回りそうになったことも幾度もありましたが、幸運にもそれを何とか免れて全てAで終えられました✨この2つの目標を達成して卒業できたことはわたしの誇りです。

 

卒業式には友人や後輩、お世話になった方々に加えて日本から母も来てくれたのでとても良い思い出になりました。卒業式の詳しい様子に関しては、記事を分けてご紹介しますね☺️そして、卒業式の翌日すぐにセントルイスを離れて母とラスベガスを旅行してきました。もちろんその前に、わたしがこの世で一番嫌いと言っても過言ではない(…かもしれない)寮からの荷物の引き払いとパッキングという大仕事があったのですが、そちらについても別の記事で。我ながらよく頑張ったと思います、断捨離👏

 

11月以来すっかり更新が途絶えてしまっていて、申し訳ありませんでした💦最終学期ということで課題を怒涛の勢いでこなさなければならず、なかなか腰を据えて記事を書くことができずにいたらこんなにも時間があいてしまいました。今はもう少し時間ができたので、ヨーロッパひとり旅に関する記事はもちろんのこと、記憶が新鮮なうちに大学生活に関する記事も書いていきたいと思っています。書くこと自体はとても好きだし性に合っていると思うので、これをお仕事にできるくらいたくさんの方に読んでいただけるようになったら良いな…というのが密かな願望でもあります⭐︎

マイペースな更新ですが、気長に付き合って読み続けていただけたらとっても嬉しいです。では最後に、卒業式での写真を2枚載せておきますね☺️

f:id:itsasuka:20181224153039j:imagef:id:itsasuka:20181224153306j:image

また次の記事でお会いしましょう😉

 

 

🌸セントルイス・ロールをLINE友達登録していただくと、記事を更新した際にお知らせが届きます。ボタンを押して、ぜひお友達になってください☺️🌸

友だち追加

 

🌸スクロールして右上のボタンからブログの購読・下記のリンクからInstagramのフォローができるので、是非お願いします😌🌸

www.instagram.com

友だち追加