St. Louis Roll セントルイス・ロール

St. Louis Roll セントルイス・ロール

普通の高校生だった筆者がややアメリカナイズされた米国での大学生活の思い出と、現在。これまでとこれから。

欧州ひとり旅14日目🇮🇹ローマの街並みに最もミスマッチな乗り物

今日はひと味変わった、これからローマを訪れる予定の方におすすめしたい最新鋭の(?)観光の仕方についてご紹介します。

 

ローマに到着してすぐ、街の雰囲気にあまり馴染めないような気が少しだけしていました。治安があまり良くないという評判もありますし、一人でローマ市内をどうやったら快適に観光できるかを考えるのは難しいことでした🤔特別行きたい場所を心に決めていたわけでもなかったので…

特に訪れてみたい場所があったわけでもないのにローマに来たのは、マドリードからイタリアのどの都市に飛ぶかを選ぶにあたって最初に頭に浮かんだため。イタリアに行ってみたいという大まかなアイデアはあっても具体的にどこに行くかを決めかねていたので、とりあえず主要都市から始めればどこに行くにしてもアクセスしやすいだろう、と。なんとも安直ですね😅

f:id:itsasuka:20181113082814g:image 

ミラノにせよベニスにせよ、北上していく経路にあるので次の国へ移動する遠回りにならないのです。(まあ結局そのどちらの都市にも行かなかったのですが😶)

と、言うわけで例に漏れず無計画でローマにやってきたわたしは前日のヴァチカン観光同様ツアーに頼ることに。現地ツアーのサイトを見ていると目を引き寄せられたのは…

 

セグウェイツアー

 

一度は乗ってみたいと思っていたものの、たまに行楽地で見かけても実際に試すにいたることはこれまでありませんでした。

でも今回は即、決断をして予約をしました👍歴史の詰まったローマの地をセグウェイでまわるなんてすごく不思議な取り合わせで面白いと思いませんか?午前中はセグウェイで、午後は徒歩でローマの有名どころをひと通り制覇した1日のスケジュールがこちら。

 

歩いた距離:10km 歩数: 14397歩

 

 

セグウェイツアー (9:30)

セグウェイに乗るのは初めてだったのですが、最初に説明を受けたあとに軽く練習する時間が設けられていたので問題はありませんでした。体重移動が難しそうだと思っていましたが、身体を軽く倒すだけで前進するので思っていたよりずっと簡単でした。止まる時も、身体を起こすと意外とスッとすぐに止まりました。

思いの外操縦が難しくないと分かったセグウェイ、乗った感想は想像通りでとても楽しかったです😆 ツアーガイドさんの先導でかなりあちこちを移動したのですが、道路をセグウェイで移動するのってものすごく楽しいのです😳💗もちろん信号を渡る時は充分に気をつけなければならないのですが、ガイドさんのサポートがあったので安心でした。この日からわたしにとってセグウェイは、一度は体験してほしいオススメの一つになりました。可能ならば私有して日常の移動に使いたいと今でも思っているくらいには、セグウェイが気に入りました😎

 

コロッセオ

ともあれ、まず始めにやって来たのはコロッセオ

f:id:itsasuka:20181119072200j:plain

f:id:itsasuka:20181119072214j:plain

f:id:itsasuka:20181119072232j:plain

チャリで来た!ならぬ、セグウェイで来た!と言ったところでしょうか。😅

10人ほどの団体がセグウェイに乗ってやって来るわけですから、とても目立ちます。こんな歴史的でクラシックな雰囲気の中ならなおさら、です。そんなわけで周りの方々の注目の的となりつつも、こちらでコロッセオについての説明を受けました。また、VRゴーグルを使ってもっと昔のコロッセオの周辺がどうなっていたかを1人ずつ見せていただきました👀

 

こちらはツアーの途中で見かけた不思議な切り株。いきなり見たら少しびっくりしてしまいそうな…😦

f:id:itsasuka:20190404131344j:image

公園のような高台のようなところから見渡した景色。

f:id:itsasuka:20190404131404j:image

土地勘がないうえに地理にも弱く、記録もしっかりつけていないというトリプルパンチによってセグウェイツアーでまわった道筋に関してはほとんど曖昧です💦 (かなり時間が経過していることもまた、原因の一つだと思います…。)

 

真実の口

こちらは真実の口。記録のメモがなくったってさすがに分かります👌

f:id:itsasuka:20190404131412j:image

人々が長い列に並んで写真を撮っていましたが、ツアーのわたしたちは横からちらりとのぞいただけ。

確かツアーガイドの方がおっしゃっていたことには、「ローマの休日に取り上げられたためにたちまち有名になったけれど、これは元々なんの変哲も無い下水のフタ」…だったような気がします。もし記憶違いだったらすみません💦

 

移動しました。

f:id:itsasuka:20190404131528j:imagef:id:itsasuka:20190404131516j:imagef:id:itsasuka:20190404131458j:image

 

ローマの定冠詞…と言えそうな雰囲気がありませんか?👀 まるでタイムスリップしたかのような気持ちになりました。

こちらでもコロッセオの時同様、VRゴーグルをつけて昔の映像との比較ができました。昔と変わっているところもありましたが、それでも現代までそのまま残っている部分もあるわけで、陳腐な表現になってしまいますが、"重みがすごい…"と感じました。

 

 

昼食: Enoteca Romana (13:25)

昼頃にツアーが解散になったあと、いつものように徒歩で観光に出かける前に腹ごしらえ。

f:id:itsasuka:20181224160519j:image

もちもちして美味しいパスタでしたが、わたしにはちょっぴり物足りない量でした…😂

 

 

トレヴィの泉 (14:45)

午後一番にやって来たのは、トレヴィの泉。"混雑するから早朝に行くのが良い"、という口コミを見ていたにも関わらず早起きが出来なかったので、観光客で溢れかえる中を行って参りました。

f:id:itsasuka:20181119072354j:plain

写真撮影をする人々でごった返しており、後にも先にもヨーロッパ旅行で一番混雑していたのはここだった気がします。注意散漫になってトラブルに巻き込まれてしまうことのないよう、背負っていたリュックサックは2つのジッパーにロッカーにかけるような自前の鍵をかけて防犯対策をしておきました。これを読んで下さっている皆様も、こちらに行かれる際は手荷物に何らかの防犯対策を施しておくことをオススメします。

 

 

スペイン広場 (16:40) 

f:id:itsasuka:20190404131552j:image
f:id:itsasuka:20190404131606j:image

そして、有名なスペイン広場。(と言っても実は、わたしはローマの休日をまだ観たことがありません…😶 持っていた予備知識と言えば、ここでアイスクリームを食べる描写が有名だということくらい。真似する人があまりに多かったために現在は禁止されているそうですね)

誰かに写真を撮ってもらいたい…と思いながらきょろきょろしていたら座っていたご夫婦の奥様がわざわざ歩み寄ってきて、撮ってくださいました😌

 

 

こちらは、スペイン広場の階段の上に立って見下ろしたアングル。

f:id:itsasuka:20190404131624j:image

階段をもっとのぼったところから見えた景色。ヨーロッパでは観光地を歩いていると自撮り棒やら折り畳み傘やらキーホルダーやら色々なものを売っている人を見かけるのですが、なぜかここではバラを売る人々が!👀 正確にいうと売っていたのかどうか定かではないのですが、バラを(やや強引に)差し出して渡そうとしている人を何人か見かけたので"無償で配っているというよりかは売っているんだろう、"とわたしが勝手に結論づけたのですが🤔

 

帰りももちろん、ひたすらに歩き続けてホステルまで戻りました。その途中で見つけた、名前は分からないけれどとりあえず写真を撮っておいた噴水です。笑  

f:id:itsasuka:20181119072449j:plain

ガイドさんのお話のメモは取り忘れるくせに、とりあえずなんでも写真は撮っておく質なのです。😂

 

 

夕食:Arte & Sfizo Roma (16:40)

夕食はまたまたパスタ🍝 

f:id:itsasuka:20181224163104j:image

粉チーズをたっぷりかけていただきました😋(高カロリー…)

 

最後に、"イタリアって感じだぁ〜😳"とわたしがなんとなく思った街並みの写真。具体的になにがどうしてイタリアらしいと感じたのか説明できないのですが、写真でなんとなく汲み取っていただければ😊笑

f:id:itsasuka:20190404132129j:image
f:id:itsasuka:20190404131752j:image

 

 

前回記事からそれほど時間をあけずに更新するつもりが、学校の課題やその他諸々を理由に筆をとることを忘れていたらこんなにも遅くなってしまいました😢 申し訳ありません…

今日はもうクリスマスですね。皆様が素敵な日を過ごされることを願っています✨

それではまた、次の記事でお会いしましょう🎅

 

 

🌸セントルイス・ロールをLINE友達登録していただくと、記事を更新した際にお知らせが届きます。ボタンを押して、ぜひお友達になってください☺️🌸

友だち追加

 

🌸スクロールして右上のボタンからブログの購読・下記のリンクからInstagramのフォローができるので、是非お願いします😌🌸

www.instagram.com

友だち追加