St. Louis Roll セントルイス・ロール

St. Louis Roll セントルイス・ロール

普通の高校生だった筆者がややアメリカナイズされた米国での大学生活の思い出と、現在。これまでとこれから。

アメリカでドイツ、9月なのにオクトーバーな場所とは

10月になりましたね🎃新しい月になる度に、月日が移り行くのは早いと感じてしまうのはわたしだけでしょうか?

10月が終わる頃になってまた "今月もあっという間だった" と思うことがないように、この1ヶ月は一瞬一瞬をより大事に生活していこうと思います😌✨

 

さて、今回の記事は9月末に開催されたオクトーバーフェストについて。ウィキペディアの記述から簡単に要約すると、オリジナルはドイツのミュンヘンで10月の第1日曜日を最終日として16日間開催されるものですが、本家を模して世界各地でも催しが行われるようになったそうです。

(わたしは知らなかったのですが、日本でも横浜の赤レンガ倉庫などで開かれているんですね。ホームページによると、今年は9月28日に始まり10月14日の日曜まで開催中だそうです。)

 

大学から車で10分ほど坂を下ったところには、歴史的でクラシックな雰囲気のある目抜き通りがあります。その通りからつながる川沿いの広い公園でオクトーバーフェストの催しが開かれていたので、行ってまいりました💛

 

ここのオクトーバーフェストは金曜から日曜にかけて3日間連続で行われていたので、初日である金曜日に友人2人と共に訪れました。前回の記事でご紹介したとおり金曜日は13時50分に授業が終わるので、寮に一度戻って荷物を置いて、14時半頃に友人の車で出発しました。その日の気温は20度前後だったのですが、日差しがとても強くて暑かったです☀️💦

 

15時すぎに遅めの昼食をとるためにレストランに入って、イベントが始まる16時を少し過ぎた頃に公園に向かいました。

f:id:itsasuka:20180930005109j:image 

オクトーバーフェストの各催しの場所を指し示す標識です。秋らしいあたたかみのある鮮やかなオレンジ色が可愛らしいですよね🍁

 

f:id:itsasuka:20180930005320j:image 

美味しそうなパンやクッキー、ケーキなどがところせましと並べられていたり

 

f:id:itsasuka:20180930005346j:image 

フライドオレオやフライドスニッカーズなどの変わり種が売られていたり…

(スニッカーズとは、中にとろりとしたキャラメルが入ったアメリカで定番のチョコレート菓子です。色んな食べ物を揚げてさらに高カロリーにしてしまうのはアメリカあるあると呼んでしまっても良いかもしれません。巻き寿司も、バターだって揚げてしまうのです🇺🇸)

 

f:id:itsasuka:20180930005400j:image 

オクトーバーフェストらしいTシャツもありました。ちなみに、"わたしはビールを消失させることができるよ!あなたの特殊能力は何?"と書かれています😂

このようなウィットに富んだユーモアのある文章が書かれたTシャツが、わたしはとても好きです。とはいえ購入して実際に着たいと思うわけではなく、あくまでも鑑賞専門ですが…(笑)

 

そのほかにも食べ物でいうとプレッツェル、ホットドッグ、ケバブナチョス、かき氷、アイスクリーム。なぜかチャーハンやクラブ・ラグーン(アメリカのアジア料理店でよく見られる、かにのすり身とクリームチーズが入った揚げ物)などもありました。

食べ物以外だとタイダイ染めが施された洋服や子供のおもちゃ、アクセサリーなど様々なものを扱うテントがたくさんあって、ただ眺めるだけでも楽しかったです☺️💕

 

面白くて楽しい、顔出し看板もありました👀

f:id:itsasuka:20181003112116j:image

収穫中の親子…でしょうか。THE 秋!という感じの絵でとてもかわいらしいと思ったので、友人と一緒に📷

 

f:id:itsasuka:20180930005556j:image

こちらはカップルと仔牛。友人達に牛はやりたくないと断固拒否されてしまったので(笑)、わたしが。他の顔出し看板はどれも2人用だったので、3人で撮ることができてよかったです💛

 

f:id:itsasuka:20180930005447j:image

バンド演奏が行われていたテントと、ビールを飲みながらそれに耳を傾けていた人々🍺

 

実は、今回のオクトーバーフェストでわたしはビールを一滴も飲みませんでした(!)飲酒はできる年齢ですし、ビールが飲めないわけでもありません。実際、昨年同じように訪れたときにはルームメイトと一緒に飲みました🍻 ではなぜなのか、答えはこちらの写真にあります。

 

f:id:itsasuka:20180930005230j:image

何だかお分かりですか?

バーベキューポークがのったナチョス(奥の白いのはサワークリーム、手前の赤はサルサ)です。

遅い昼食として、このナチョスとパスタ2皿を計3人でシェアして食べました。どの料理も10ドル前後の値段でお皿いっぱいにのっていて、味もとても美味しかったです。ただ問題だったのは、美味しかったがゆえに食べ過ぎてしまったこと😂🍽

お腹いっぱいだったわたしの身体は、さらにお腹にたまりそうなビールを欲していませんでした(笑) それに加えて、一緒にいた2人の友人は"苦いからビールはそれほど好きじゃない"と言っていたので、1人で飲むのもなんだか寂しいですから😶 

(ちなみに、まだ記事にはしていませんが、夏休みの一人旅でドイツを訪れた際にもビールを飲みました!)

 

f:id:itsasuka:20180930005455j:image

かぼちゃを使ってつくりあげられているペガサス。完成したところも見たかったですが、その前に帰宅してしまいました。

 

さて、公園の近くには川が流れているというお話をしましたよね。屋台を見ながら行ったり来たりして少し疲れたところで、川辺の広い原っぱのようなところでひと休みしました。

f:id:itsasuka:20180930005532j:image

夕焼けがキレイでした。基本的に寒くて乾燥しているからか、こちらはいつも空気が澄んでいる気がします。

 

f:id:itsasuka:20180930005510j:image

川をバックにファンネルケーキのズームアップショット📸

ファンネルとはfunnelというつづりで、"ろうと"という意味です。インターネットで調べたところ、生地をろうとの中に入れて揚げてつくることが名前の由来だそうです。粉砂糖がたっぷりかかっていてドーナツのような味、食感はサクサクともちもちの不思議なコラボレーションで美味しいです😳💗お祭りでは定番のお菓子のだそうです。

 

そうです。先ほど"お腹がいっぱいだったからビールを飲まなかった"と書いたのですが、それでもこのファンネルケーキは食べたのです🙈ビールよりももっとお腹にたまりそうな揚げ物の!お菓子を!!(笑)

f:id:itsasuka:20180930005538j:image

ファンネルケーキを前にして嬉しそうなわたしです😹 よく見ていただくとお分りになると思うのですが、写真を撮った時点で既に少し食べはじめています。笑

 

さて、今回はドイツのお祭りオクトーバーフェスト(アメリカバージョン)についての記事でした。楽しんで読んでいただけていたら何よりです。

またすぐに次の記事でお会いできますように😉✨

f:id:itsasuka:20180930005644j:image

 

 

🌸セントルイス・ロールをLINE友達登録していただくと、記事を更新した際にお知らせが届きます。ボタンを押して、ぜひお友達になってください☺️🌸

友だち追加

 

🌸スクロールして右上のボタンからブログの購読・下記のリンクからInstagramのフォローができるので、是非お願いします😌🌸

www.instagram.com

友だち追加