St. Louis Roll セントルイス・ロール

St. Louis Roll セントルイス・ロール

普通の高校生だった筆者がややアメリカナイズされた米国での大学生活の思い出と、現在。これまでとこれから。

復活と卵。

4月になってから、もう一週間が過ぎましたね。遅ればせながら、学生の方は入学・進学おめでとうございます。そして、この4月から新しく社会人になられた方々もまた、おめでとうございます🌸

こちらでは、つい先日も夕方に雪が降りました。春はどうやらまだミズーリ州までたどり着いていないようです。

 

ところで、4/1はエイプリルフールでしたね。(今更…😅)

セントルイスでは午後から雨混じりの雪が降ってきて、4月になってもなお雪が降るというここの気候がまさにエイプリルフールの嘘だなあ、なんて感じていました。

 

エイプリルフールは毎年固定ですが、実は今年はイースターも同じ日にありました。イースターの日にちは毎年変わり、春分の日の後に迎える最初の満月の次の日曜日がそれにあたるというように決まっているようです。

 

イースターはキリストの復活を祝う日です。

日頃なにかと気にかけてくださるホストファミリーのような存在が大学に入ってから複数できたのですが、そのうちの一人が他数名の学生たちとともに教会へ連れて行ってくれました。彼女はキリスト教を信仰していて、私を含めた複数人の留学生たちに聖書のことを教えてくれたり日曜に教会へ連れて行ってくれます。そのほかにも何かと留学生たちのことを気にかけてくれる優しい方です☺️

 

教会に行った後は彼女の娘さんの旦那さんのご両親(!)のお家で開かれた、家族や親戚が一堂に会すイースターランチにお邪魔しました。サンクスギビングとは違ってイースターといえばこれ、といった料理は特にないそうなのですが、ハムやターキーを食べることが多いらしいです。キャセロールが2,3種類、ゆで卵サラダ、パン、マフィン、いちごのジェリーレアチーズケーキなどなどがありました。普段食べているカフェテリアの食事はいつも変わりばえしないうえにそれほどすごく美味しいというわけでもないので、誰かのお家で家庭料理をいただくこうした機会がわたしは大好きです。お腹いっぱいいただきました😋

写真があったほうがイメージしやすいと思うのですが今年は撮りそびれてしまったので、去年のものを…(去年のイースターも同様にランチに招いていただきました🐰)

f:id:itsasuka:20180411142321j:imagef:id:itsasuka:20180411142340j:image         f:id:itsasuka:20180411142354j:image

今年は天気が悪かったため行われなかったのですが、昨年はお庭でのイースターエッグハントにも参加させていただきました。家族・親戚の大きなグループの集まりなので幼い子供達もたくさんいて、その子供たちが隠した卵を私たち大学生が探すという通常とは逆のパターンです。笑

 

子供たちは卵の場所を教えたくて仕方がないらしくヒントをたくさん出してくれます。そうして見つけた卵の中にはチョコレートをはじめとしたお菓子(英語では総称してキャンディと言います)が入っているので、それらを後で食べるというわけです。

 

昨年の写真です。

f:id:itsasuka:20180411142425j:image 

エッグハントはしなかったものの、キャンディとうさぎ型のチョコレートをもらいました🍫

学期末試験が近づいて糖分が大量に必要になる頃に食べる予定です。

 

そうして晩は、違う方のお家でのイースターディナーに行きました。わたしの他に10人前後の留学生が来ていて、賑やかに美味しいご飯をいただきました🐇

その日は明らかに1日の摂取カロリー目安量を上回っていたと思います。笑

 

 

さて、一週間遅れでようやくイースターについての記事を書き終えました…。わたしは何事もずるずるとギリギリまで先延ばしにする傾向があるのですが、これはブログを書く上で致命的なことなので早く改めたいと思っています💦

 

実は、次の次の記事のテーマとしてギリギリまで先延ばしにしてしまう人々について取り上げるつもりでいます。 さて、一体いつわたしはその記事を書き上げることができるのか…

 

答えはわたし自身も分かりません😂

 

 

🌸セントルイス・ロールをLINE友達登録していただくと、記事を更新した際にお知らせが届きます。ボタンを押して、ぜひお友達になってください☺️🌸

友だち追加

 

🌸スクロールして右上のボタンからブログの購読・下記のリンクからInstagramのフォローができるので、是非お願いします😌🌸

www.instagram.com

友だち追加